カジハピ

居心地のよい暮らしやすい家にするために家を整理しています

さつまいもと白菜も入ったクリームシチュー

 何品も料理を作る元気がない日ってありますよね。

「そうだ、こんな日はシチューにしよう!!」と思いたったのですが、たまねぎやニンジンはあったけど、ジャガイモがない・・

 

で、どうしようかな~と思いつつ、さつまいもがあったので、クックパッドで「クリームシチュー さつまいも」で検索すると、結構たくさんレシピが出てきました。

 

シチューはジャガイモと思い込んでいたけど、さつまいもでもいいんだなぁ~~

 

その検索のときに、クリームシチューに入れる野菜で、さつまいもだけでなく白菜も入れているレシピがあって、おいしいと書いてあったんですよ。

 

そっかーおいしいんだ~と思ったので、さっそく今日のクリームシチューにさつまいもと白菜を入れてみました。

 

そういえば、少し前のことですが、そのときもジャガイモはないけど、さつまいもがあったので、同じように「ポテトサラダ さつまいも」で検索してみると、たくさんレシピが出てきたんですよ。

 

さつまいもでポテトサラダを作ってみると美味しくて、しかも夫は、さつまいもが入っていることに全く気が付いていなかったんです。

変わった料理をつくると、いつも「普通の料理を食べさせてくれ」というくせに、なんでもいいんじゃん・・ということに気がついたのでした。

 

白菜もくたくたになってるので、きっと入っていることに気がつかないんだろうな。

こんなことなら、長ネギも入れればよかったなと思いました。

体があったまりそうだし、案外甘くなるからおいしいですよね。

味は、さつまいもも白菜もおいしくて、クリームシチューにすっかりなじんでいました。

 

f:id:herbtulsi:20190207201009j:plain


さつまいもといったら、焼きいもか大学イモくらいしかレパートリーがなかったので、この機会にレパートリーを増やしたいと思っています。

 

さつまいもって、健康にもいいですよね。

食物繊維も多く含まれているので、便秘にもいいと言われています。

さつまいもを切ったときに、切り口から白い液体がでてきますよね。

その液体をヤラピンというそうなのですが、さつまいもにだけ含まれている成分で、腸のぜん動運動を促進して、便が柔らかくなるらしいのです。

やっぱり便秘には、さつまいもが効果があるんですね。

 

それにさつまいもには、ビタミンCも含まれているんですよ。

普通、ビタミンCは熱に弱いと言われていますよね。

でも、さつまいものビタミンCは、加熱しても壊れにくいということなんです。

 

老化を予防してくれるビタミンEも含まれているそうですから、やっぱりさつまいもは女性の強い味方ですね。