カジハピ

居心地のよい暮らしやすい家にするために家を整理しています

梅雨の時期の洗濯ものを乾かすために衣類乾燥除湿機をオススメする理由

梅雨の洗濯もの衣類乾燥除湿機

写真ACより

梅雨どきは、洗濯物が乾かないので毎日ゆううつになりますよね。

私も以前はそうでした。

最近はコインランドリーがあって、本当に便利になりました。雨が降り続いて困ったときには利用している人も多いです。

ただ、雨の中をたくさんの洗濯物を抱えてコインランドリーに出かけるのも、結構面倒だったりしますよね。

そんな方におすすめしたいのが、衣類乾燥除湿機です。

実は、私は衣類乾燥除湿機を20年以上前から使っていて、今の除湿機は3台めです。

除湿機を使うようになってからは、梅雨時期の洗濯ものが乾かないことで、悩まずにすんでいます。

では、20年以上使ってきた私が感じた、衣類乾燥除湿機の良い点、不便な点を今からお伝えしていきます。

目次

衣類乾燥除湿燥機の良いところ

1. 洗濯ものがよく乾く

 私がなぜ除湿機を使うようになったかというと、子どもたちの洗濯物を乾かしたいからでした。梅雨時期でも子どもがいれば着替えが必要になります。

学校に行っていれば、制服や体操服も毎日着替えますし、部活の練習着もいるでしょう。それが、どんなに土砂降りの日でも除湿器で簡単に乾くのでありがたかったです。

2. 部屋がジメジメしない

除湿器を使っている部屋は、除湿機のおかげで梅雨でもジメジメしません。カラッとして快適です。

もともとカビは生えていない部屋だったので、はっきりはわかりませんが、カビにも効いていると思います。カビは水分が大好きなので、乾燥させることが大事なんですよ。

3. 洗濯ものをコインランドリーに持っていかずに乾かすことができる

 コインランドリーでも洗濯物を乾かすことはできますが、雨の中、コインランドリーに行くのは気が重いです。それに雨が続くと近所のコインランドリーもかなり混んでいます。

自宅で乾燥できるのは、本当に楽ですし、毎日洗濯物がカラッと乾くのは、気持ちがよくて、ストレスが溜まりませんよ。

衣類乾燥保湿機の不便なところ

1. 音が大きい

何といっても不便なのは、音が大きすぎることです。

ちょっとの音ならいいのですが、結構音は大きいですね。

除湿器を使っている部屋は、夫の寝室なので、夜遅くに除湿器を使っていると「早く止めてほしい」と言われています。

同じ部屋で除湿機を使っていると、寝ていられないくらいの音がします。

隣の部屋なら、たぶん寝るのには支障はないくらいの大きさです。

2. 温度が上がるので部屋が暖かくなる

除湿機を使っていると、その部屋の温度が上がってきます。

梅雨時期はちょっと寒いなと思う時もあるので、暖かくなってちょうどいいくらいだと私は感じていますが、夫からは暑いといわれています。

ちょっと室温が上がり、暖かくなるおかげで、洗濯物が乾くのだと思います。

3. 水がタンクに一杯になったら自動的に止まってしまう

除湿してタンクに水が溜まるしくみになっているので、タンクに水が一杯になったら除湿機は止まります。

タンクの大きさにもよると思いますが、わが家で使っている除湿機は、洗濯物が乾くまでに2回はタンクが一杯になって止まります。

タンクの水を捨てたら、また動きはじめます。

4. 除湿機は重い

本体は重いです。動かすときには、ころがついているので簡単に動くのですが、体力のない私にとっては、ちょっと重いと感じています。

5. 寝るときには使えない

 夫が言うには、暑いのと音がうるさいのとで、除湿機が動いていると寝られないと言っています。寝るまでには洗濯物を乾かすようにしています。

 

衣類乾燥除湿機の効果的な洗濯物の乾かし方

f:id:herbtulsi:20190612184417j:plain

写真AC

狭い場所で除湿機を使うのがおすすめ!

効果的に洗濯物を乾かすには、狭い場所で使うのがいいと思っています。

でもわが家では、1階の夫の寝ている8畳の和室がいちばん場所が便利なので、そこで使っています。

なるべく暖まった空気を閉じ込めたいので、部屋の隅っこに室内干し用の竿を置いて、洗濯物を干し、そこへ除湿機の温風が当たるように設定しています。

暖かい空気が逃げないように、上手に洗濯物に当てるように干すのがポイントです。 

エアコンの除湿機能と違うところ

f:id:herbtulsi:20190530104438j:plain

エアコンにも除湿機能がついていますよね。

エアコンの除湿機能は、洗濯物を乾かすための除湿ではないですよね。

エアコンの除湿機能を使っていると、ものすごく寒く感じます。洗濯物を乾かすのは、室温も関係していると思います。

温度が低すぎると洗濯物が乾かないようなのです。

 

これは、私の体験談ですが、梅雨時期は室温が高いので、衣類乾燥除湿機を使っていると洗濯物がよく乾きます。

でも冬に同じように衣類乾燥除湿機を使って洗濯物を乾かそうとしても、びっくりするくらい乾かないんです。何度もやってみましたが、同じ結果でした。

ちなみに冬の天気の悪い日は、ファンヒーターやエアコンで洗濯物を乾かしています。

除湿機を使ってみた上司の体験談

 これまで、いろんな友達に除湿機の良さを全力で話してきましたが、除湿機を購入する人はいませんでした。

たまたま以前の職場で、冬に湿気でプリンタの調子が悪くなったことがあり、事務所に除湿機を購入しました。

梅雨時期には不要になったので、上司が自宅に持って帰って使ってみたところ、「洗濯物がどんどん乾いてものすごくよかった」といわれました。こんなに乾くとは思ってなかったそうです。

だからずっとおススメしてたのに、どうも私のいう事は信用されていなかったみたいです(笑)

まとめ

もう3台目になる除湿機ですが、以前は1台4万円以上のちょっと高い買い物でした。

それでも、梅雨時期に洗濯物のストレスから解放されるので、私にとっては生活必需品でした。

最近はもっと安く1万円台から購入できるので、洗濯物でお困りの方には絶対おすすめですよ。